やはりプロにお任せ17年07月12日17年10月05日管理者

最近では無料の名刺作成ソフトであったり、家庭用の複合機などもリーズナブルな値段で購入できたり、名刺用の印刷用紙なども登場しておりますので、自分で名刺を作ってしまう方もいらっしゃいます。しかし、自分で名刺を作って本当によいのかは、名刺を使う目的によって大きく異なります。

プライベートで使用する名刺でしたら自作の名刺も十分に効果があると言えますし、コストパフォーマンスも悪くないと思いますが、ビジネスの場で使用するのは難しいかも知れません。と言うのも、名刺はそのものだけではわかりにくいと思いますが、相手の手元に渡った段階で、他の方の名刺と比べられる事になっております。取引をしたいと名刺を配るのですから、その方が所有しているのは同業種の名刺になります。それらのライバルの名刺と見比べられた時に、果たして自作の名刺で太刀打ちできるのかというと、少々難しいかも知れません。

ライバルの方と比べて見劣りしないようにするためには、やはりプロの印刷工場で名刺を作成するのが無難だと思います。名刺の種類や値段、デザイン、用紙など色々とカスタムする事ができます。自分の会社や自分のイメージを最大限に発揮する事が出来る名刺を依頼してみてください。